ブルボンのお菓子について思うこと。

さて、先日ルマンドアイスを食べたんですが

http://nagomima.net/archives/124

そのことについて知人と話していて気づいたのです。

知人から「ルマンドってさ~、何味なの?」
と聞かれたときのことです。

私は即答で

ルマンド味

って答えてしまいました。

そうなのです。
もう脊椎反射と言っていいぐらい、ガチな気持ちで答えていました。
子供のころから食べてきたルマンド。
この味は唯一無二の存在なのです!!!
形容するならば、ルマンドの味なのです。

一応HPなどを調べると、
ココア味になるようです。
なるほど、ココアの味か!
って何十年も生きて初めて知りました。
さて、ルマンドを含めてブルボンの製品。
バームロールやホワイトロリータ、エリーゼなど子供のころからあるお菓子。
私は大好きなお菓子なのです。
これらブルボン製品の味って共通しているように感じます。

そう、ブルボン味がするのです!

 

昔から食べているためかブルボンのお菓子に入っているチョコレートの味(?)をブルボン味として脳が認識しているのでしょう。
ルマンド、バームロール、ホワイトロリータ、エリーゼもそしてチョコチップクッキーでさえもブルボン味がするのです!!!

 

とてつもなくどうでもいい話です。
なんとなくわかる人はわかっていただけるかと。。。
もう一つ、どうでもいい一個人の意見ですが、
やはり言っておかないといけないかと思います。

 

「ブルボンは常温」

 

やっぱり常温のお菓子は冷やすと味が変わってしまいます。
ブルボンのお菓子は常温がいいかと。。。

わかっていただければ幸いかと。。。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルボン バームロール 8本
価格:118円(税込、送料別) (2017/11/23時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルボン アルフォートFS 204G
価格:328円(税込、送料別) (2017/11/23時点)